まつげエクステなんてもう要らない。もう自分のまつげが自慢です!

女性にとってアイメイクは念入りに時間をかけるところ。少しでも大きく見せたいのは女ごころ。まつげが長くクルンと上に向けばそれだけで目が大きく見えちゃうものなのです。あなたのまつげ育ててみませんか?

*

まつげの育毛剤「ケアプロスト」は人気の高い医薬品

まつげ用の育毛剤として知名度が高いのがケアプロストです。

まつげを伸ばす為の育毛剤は以前からありますが、ケアプロストはれっきとした医薬品であるのが大きな特徴です。ただの化粧品扱いの物と違って、効き目に関してFDA(アメリカ食品医薬品局)によって正式に確認されていますし、本当に効き目がある育毛剤として販売されています。

国内では美容外科や美容皮膚科だけで使われている、お店には売っていないまつげ育毛剤です。

ケアプロストに効き目がある理由は、有効成分であるビマトプロストの存在が挙げられますが、この成分は元々育毛成分として扱われていた訳ではありません。

眼圧を下げる有効成分ビマトプロスト

本来ビマトプロストは眼圧を下げる働きがある成分のため、緑内障患者に処方されていた医薬品です。

つまり眼病を治療する為の成分であり、目薬として患者に処方されていたのです。それが育毛剤として用いられるようになったのは、目薬を使用している患者にまつげの育毛効果が確認されたからです。

つまり偶然の産物として育毛効果が発見され、それからまつげ用の育毛剤としてもビマトプロストが活用されるようなったという背景があります。
そもそも有効成分であるビマトプロストで育毛効果が発揮される理由としては、この成分にまつげの成長期を延長させる作用があるからです。

まつげを成長させてくれる育毛剤

体毛は一定の周期によって成長や退行、休止のサイクルを繰り返しているのですが、育毛にとって大切なのが成長期です。このタイミングになると活発に毛が成長をするようになりますし、成長期が長ければぐんぐんと育つようになります。

しかしながら、一定の周期で成長が止まってしまいますので短いままで抜け落ちてしまい、結果的に長く成長させることができません。

ところがビマトプロストを塗布することによって、成長期を延長させることができますので、通常なら成長が止まってしまって抜け落ちてしまう段階でも、成長の延長作用によってもっと長く伸ばすことができるのです。

ジェネリック医薬品なのでリーズナブル

このような働きがあるのがケアプロストなのですが、他にも同様の効果を持つ薬があります。

しかしケアプロストはリーズナブルに購入できるジェネリック品、ということもあって選ばれることが多いようです。ジェネリック品でも効き目に関しては他の物と変わらないとされていますし、価格がリーズナブルですのでお買い求めし易いという特徴があります。一旦は伸ばすことができても使用を中止してしまうとまた元に戻ってしまいますので、コスト的にも続け易いジェネリック品は重宝される存在と言えるでしょう。

公開日:
最終更新日:2018/10/01