細菌の感染で炎症する「子宮頸管炎」をジスロマックで治す!

不妊の原因にもなってしまう場合もある「子宮頸管炎」。クラミジアやカンジタなどから炎症してしまうことも多いのですが、やはりうつってしまうのはセックスからくる性感染症です。殺菌作用のある「ジスロマック」が有効的なのでしっかり治しておきましょう。

*